concept

コンセプト

コンセプト コンセプト
万一の停電時でも非常用電源として役立つ太陽光発電と自立運転機能付きエネファームの組み合わせでさらに安心。

■太陽光発電とエネファームを組み合わせることで防災性が向上

太陽光発電による防災性

晴れた日の日中であれば、災害時に必要な情報を取得するための電源を確保できます。

エネファームによる防災性

エネファームの発電は、天候や時間帯に左右されないため、夜間の照明や冷蔵庫※2の継続運転、お湯の使用が可能です。

※1:192-AS07型(自立運転機能付)のみの機能です。 ※2:冷蔵庫の種類によっては使用できないことがあります。

ソラエネスマート標準装備の家!

ソラエネ point1 point2 point3

試算条件:戸建住宅 4人家族 Q値:2.7
■使用機器【従来システム(ガスファンヒーター使用】ガスふろ給湯器、ガスファンヒーター(リビング・ダイニング)、電気式浴乾、ガスコンロ、電気エアコン【ソラエネスマート】エネファームtypeS(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)、ガス温水床暖房(リビング・ダイニング)、ミストサウナ機能付きガス温水浴室暖房乾燥機、ガスコンロ、電気エアコン、太陽光発電4.25kw■エネルギー使用量と適用料金【従来システム(ガスファンヒーター仕様)】年間ガス代(大阪ガス一般料金):113,349円 年間電気代(関西電力 従量電灯A)5,678kwh/年:162,476円
【エネファームtypeS】年間ガス代(大阪ガスマイホーム発電料金 オプション割引9%):126,271円 年間電気代(大阪ガス 家庭用発電プラン)773kwh/年:17,631円
※ガス料金、電気料金はそれぞれ大阪ガス、関西電力の2020年4月時点の単価。(おトク額は各社の料金が改正された場合には変動することがあります。)※上記は試算例のため条件により異なります。※別途ガス機器等の購入費ならび施工費が必要となります。

point4

※1 192-AS011型(自立運転機能付き)のみの機能です。自立運転時の発電出力は、お客さまがお使いの機器の電力量により変化します。バックアップ熱源機が作動するのに必要な電力も含みます。エネファームtypeSが発電していない時に停電になった場合は、自立運転に切り替わりません。
※2 数値は定格消費電力の一例です。実際の消費電力は、製品の種類、使用方法により異なります。
リモコンで電力消費量を確認しながら一つずつおつなぎください。バックアップ熱源機の消費電力を含むため、実際に自立運転専用コンセントでご使用いただける発電出力が700w以下になる場合があります。(燃料電池発電ユニットとバックアップ熱源機をセットで設置した場合)断水時は給湯をお使いいただけません。冷蔵庫は機種によっては使用できないことがあります。

ソラエネ
ソラエネ

「ソラエネスマート」は、
ガスで発電する「エネファーム」の導入費用だけで、太陽光発電システムを無償でご提供。発電した電気は無料でご利用いただける大阪ガスならではの画期的な新サービスです。

POINT.1

太陽光発電を0円で導入!

POINT.1

POINT.2

15年後はお施主さまに無償譲渡!

POINT.2

POINT.3

太陽光発電とエネファームで購入電力量を削減!
光熱費がグンと安くなります

<年間の光熱費グラフ>
光熱費が約130,000円/年もおトク!

さらに15年後には太陽光発電と売電権が無償譲渡され、おトクな暮らしを継続できます。

試算条件:戸建住宅 4人家族 Q値:2.7
■使用機器【従来システム(ガスファンヒーター使用】ガスふろ給湯器、ガスファンヒーター(リビング・ダイニング)、電気式浴乾、ガスコンロ、電気エアコン【ソラエネスマート】エネファームtypeS(家庭用燃料電池コージェネレーションシステム)、ガス温水床暖房(リビング・ダイニング)、ミストサウナ機能付きガス温水浴室暖房乾燥機、ガスコンロ、電気エアコン、太陽光発電4.25kw ■エネルギー使用量と適用料金【従来システム(ガスファンヒーター仕様)】年間ガス代(大阪ガス一般料金):113,349円 年間電気代(関西電力 従量電灯A)5,678kwh/年:162,476円
【エネファームtypeS】年間ガス代(大阪ガスマイホーム発電料金 オプション割引9%):126,271円 年間電気代(大阪ガス 家庭用発電プラン)773kwh/年:17,631円
※ガス料金、電気料金はそれぞれ大阪ガス、関西電力の2020年4月時点の単価。(おトク額は各社の料金が改正された場合には変動することがあります。)※上記は試算例のため条件により異なります。※別途ガス機器等の購入費ならび施工費が必要となります。

POINT.4

ソラエネスマートなら停電時も発電を継続(エネファーム自立運転付)

ダブル発電で昼間も夜間も発電するから、電力をより安定して使用できます。

ソラエネスマート ソラエネスマート

※1 192-AS011型(自立運転機能付き)のみの機能です。自立運転時の発電出力は、お客さまがお使いの機器の電力量により変化します。バックアップ熱源機が作動するのに必要な電力も含みます。エネファームtypeSが発電していない時に停電になった場合は、自立運転に切り替わりません。
※2 数値は定格消費電力の一例です。実際の消費電力は、製品の種類、使用方法により異なります。
リモコンで電力消費量を確認しながら一つずつおつなぎください。バックアップ熱源機の消費電力を含むため、実際に自立運転専用コンセントでご使用いただける発電出力が700w以下になる場合があります。(燃料電池発電ユニットとバックアップ熱源機をセットで設置した場合)断水時は給湯をお使いいただけません。冷蔵庫は機種によっては使用できないことがあります。

家族を地震から守る「地震に強い家」
家族を地震から守る「地震に強い家」

「耐震等級3」は国土交通省が2000年に定めた、住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級のことです。「耐震等級3」は等級1に対して1.5倍もの耐震性を持つものです。家族・生命・財産・思い出、あなたの大切なものを守るために。住宅性能評価基準『耐震等級3』基準の住まいをご提供いたします。

住宅性能評価基準の耐震等級

耐震等級3(相当)の住まい!

地震に強い家 地震に強い家 地震に強い家 地震に強い家

※証明書を発行する場合は別途費用となります。

耐震等級の目安

壁が強い
壁が強い

耐震性を高めるためには、筋かい等の耐力壁の量の確保が最も大切です。耐力壁は等級が高くなるほど必要な量が大きくなり、地震の際に力を発揮します。

床が強い
床が強い

床の耐震性が弱いと地震が起きた時、床の水平面が変形し建物にネジレが生じ、倒壊する原因になります。水平面に十分な耐力があれば、耐力壁とバランスよく地震の力を分散させることができ、耐震性を高く保つことができます。

基礎が強い
基礎が強い

耐震性を求める上でやはり重要なのは家の基礎部分です。建物の形状や大きさに応じて必要となる鉄筋の太さ、間隔を決定し、十分な補強を行います。

耐震等級の区分

耐震等級の区分

※証明書を発行する場合は別途費用となります。

資料請求へ
公式サイトへ